滋養強壮食品

嬉しい栄養満点のすっぽん

古来より滋養強壮食品の代表として、誰もが知っているすっぽん。
あの亀一匹に、体に嬉しい栄養がたくさん詰まっています。

一食分を約100gとすると、カロリーは約197kcal。
こってりとした味わいですが、意外に低カロリーです。

一方、たんぱく質は100gにつき16.4g。
成人男性で1日60gのたんぱく質が必要と言われていますから、1食でその3分の1がまかなえることになります。

脂質は100g中13.4g。
脂質というとダイエットの敵、メタボの素、というように体に悪いもののように考えられますが、私たちの健康を維持するのに欠かせない栄養素です。
特にすっぽんの脂質は不飽和脂肪酸が主になっています。

不飽和脂肪酸というのは脂肪酸の種類のことで、1つ以上の不飽和の炭素結合をもつ脂肪酸とされています。
完全に理解するのは少し難しいので、ここでは省略します。

不飽和脂肪酸の健康における効果は、悪玉コレステロールの働きを低下させ、善玉コレステロールの働きをよくすると言われています。
また、血管のコンディションを整え、動脈硬化・心筋梗塞・脳卒中と言ったリスクにも効果があると言われています。

各種ビタミン・ミネラルも豊富http://xn--zckua2f2d.biz/に含まれています。

特にビタミンではA・D・B1・B2・ナイアシン・B12が、ミネラルではリン・鉄分・亜鉛が豊富です。

この中で特筆するべきは亜鉛で、100g中1.6mg。
特に私たち現代人が慢性的に不足していると言われている栄養素です。

亜鉛が不足すると味覚異常や貧血、視力や記憶力の低下といった身体的症状はもちろん、ストレスを感じやすくなったりうつ病になりやすくなるといった研究結果も出ています。
また亜鉛は特に男性の精力、女性の生理に深く関わる栄養素で、不妊の一因になるとすら言われているのです。

すっぽん料理は総じて高価な贅沢品ですが、すっぽんの成分を凝縮したサプリメントでしたら比較的安価に手に入ります。
日々の健康管理http://xn--88jua2f2d449ra2458acp5b.com/に不安がある人は検討してみてはどうでしょうか。

Menu